電子媒体・フィルム・テープ保管

HOME > 法人のお客さま > 電子媒体・フィルム・テープ保管

電子媒体・フィルム・テープ保管

近年、PCがオフィス環境の中で一人一台普及してきた中で、電子媒体の量も圧倒的に増えています。電子媒体(CD・DVD・HDD等)やフィルム、テープ(ビデオテープ・8mmテープ等)の保管は、定温定湿倉庫で保管をします。防塵、防カビ設備なので大切なデータをそのままの状態で保管し続けることが可能です。また、更に厳重に保管をしたいという方には、専用ロッカーにて保管も可能です。

臨海地区・関東圏からの媒体のバックアップ

近年震災や津波、盗難等のリスク回避策としてハードディスク等のバックアップ媒体保管に対するニーズが高まってきております。
当社ビジネスサポート事業部京都店には、定温定湿の専用ロッカーをご用意しております。
お気軽に、事業継続計画(BCP)対策についてご相談下さい。

ハードディスクCD-RVHS


お問い合わせ・資料請求

【個人情報保護法に対応した倉庫で安心の保管】

当社は、情報セキュリティの国際規格である「情報セキュリティマネジメントシステム−ISO/IEC 27001:2013/ JIS Q 27001:2014」(認証登録番号 IS 507316)の認証を、ビジネスサポート事業部の全店(京都店、東京店、大阪店、浜松出張所)において取得しました。
お客様に安心して頂ける環境を提供するため、情報の保護を第一としています。各出入口の完全施錠、施設内の要所に監視カメラや防犯センサーを設置して外部からの侵入を防いでいます。